双極|芽玖いろは

芽玖いろは 双極
著者 芽玖いろは
出版社 プランタン出版
レーベル Cannaコミックス
シリーズ
発売日 2016/01/26
価格 ¥670(税抜)

双子の兄弟の物語。

優秀でありたい兄と、兄の言いつけに従いバカなフリをする弟。二人は苦悶の末、どこに辿り着くのか!?

激しくも切ない葛藤の先に見える景色に、心揺さぶられます!

\ こんな時におすすめ /
  • 禁忌(双子の兄弟)を読む準備はOK!
  • 葛藤や激情の物語が読みたい!
  • 完成度の高い作品が読みたい!
試し読み・購入はこちら

概要と評価

あらすじ

双子の兄・郁朗は成績トップの優等生で、落ちこぼれの弟・朱也に対して優越感を抱いていた。
けれど常に纏わり付く朱也の視線に、以前に言われた「触ってもいい?」という欲を孕んだお願いを思い出す。
怯えと苛立ちを感じながら、その視線に追い詰められていく郁朗。
ついに朱也を詰るが、彼は生活態度を改める代わりにと、ご褒美の“約束”をねだってきて……。

歪んでしまった双子の“約束”の行方は──。
待望の2ndコミックス!

Cannaコミックス

同時収録作品

わずらい(描き下ろし)
あとがき漫画①②

概要

ジャンル 学園ドラマ人間ドラマ
トーン シリアス
エロ度 エロ標準
修正* 白抜き
キャラクター 和泉朱也(双子弟/高校3年生)
和泉郁朗(双子兄/高校3年生)
場所 日本
時代 現代
重点 ストーリー
エモーション 切ない
ページ数** 200p.
BLの館 修正の種類

* ** 電子書籍シーモア参照。修正の呼称は上図。
** 表紙含む総ページ数。

BLの館 独自評価

ストーリー ★★★★★
ラブ度・心情描写 ★★★★★
キャラクター ★★★★★
★★★★★
背景 ★★★★☆
インパクト ★★★★★

感想・レビュー

優秀でいたい兄と、兄の言いつけに従いバカなフリをする弟。
激情と苦悶の末、双子の二人が掴み取るものは!?

BLアワード2017『BEST ディープ』部門5位受賞作。2014年に発売されたデビュー作『蛇喰い鳥』に続く2ndコミックス。

Renta!やシーモアの評価を見ると、★3.8~3.9(満5)。
もちろん評価に文句があるはずもなく、約★4と考えれば低いわけでもないんだけど、個人的には「アレッ?低くない!?」って思っちゃうくらい良作に思える。わたしの中では、ガチ兄弟モノでトップクラスだ。

郁朗と朱也は双子。黒子(とメガネ)以外は同じ顔。
そんな二人が乱れる本作は、禁忌ならではのヒリヒリ感と二人の苦悶が全編から伝わってくる。

それもそのはず、ちるちるのインタビューで芽玖いろは先生はこう発言している。

形勢が表裏一体で変化していく展開なので、お話のテンポも絵も緊張感を保つことを心がけて描いていました。

ちるちる

さらに、『あとがき漫画①』には、

ここはネタバレ

萌えを色々詰め込んだところ、思っていたよりもはるかに激しいもの(自分比)になり…
毎回寝込みました。

と書かれている。こうした作者の思いと費やしたエネルギーが、しっかり作品に具現化されているのではないかと思う。紙面からキャラクターの切迫した熱が伝わってくるし、一コマに大切な意味がギュッと込められていたりもして、最初から最後まで気が抜けなかった。
(それにしても、キャラクターの緊張感を保ちながら激しいものを描くって大変なんだなぁ……。)

兄の言いつけに従いバカなフリをするが、実は兄以上に優秀な弟。
「優秀な兄」でありたいが努力しても弟にかなわず、弟を縛りつけてきたことを悔やむ兄。それぞれの苦しい打算と激しい葛藤。


弟が兄に求めるご褒美 “約束” の先には、必死にもがいた末の清々しささえ感じた。二人とも歪だけど健気で一生懸命なんだよね……彼らの行く末に目が離せません!

ここはネタバレ

「――もしかして 朱也は、俺のことが…」
「―――どうしよう…」
「これじゃ ただのセックスだ」

この後の二人の表情と、回想における形勢逆転には痺れるこの数ページのシーンにこそすべてが詰め込まれていて、本当の意味でここから物語は動き始める(とわたしは思う)。兄の心は寛解し、それによって変化した兄による “弟への思い” を知った弟も同様に寛解を遂げる。
わたしが言うのも僭越だけど、ストーリーに無理がなく明確で、完成度の高い素晴らしい作品だ。

それにしても優秀でイケメンな二人の将来……気になる(完結してるけど)。

おすすめ要素

個人的好みと理解力の及ぶ範囲で挙げる、桃みるくのおすすめポイント!

双子の兄弟の物語。優秀でありたい兄と、兄の言いつけに従いバカなフリをする弟。二人は苦悶の末、どこに辿り着くのか!? 激しくも切ない葛藤の先に見える景色に、心揺さぶられます!

\ こんな時におすすめ /
  • 禁忌(双子の兄弟)を読む準備はOK!
  • 葛藤や激情の物語が読みたい!
  • 完成度の高い作品が読みたい!
試し読み・購入はこちら

こちらのBL漫画もいかが?

  1. αの花嫁 共鳴恋情|幸村佳苗「超王道オメガバース」

  2. 一ノ瀬ゆま 神様なんか信じない僕らのエデン

    神様なんか信じない僕らのエデン|一ノ瀬ゆま「人類初のαとΩが発情期を過ごす七日間」

  3. 阿部あかね いつか飛びたい風見鶏

    いつか飛びたい風見鶏|阿部あかね

  4. 佐藤アキヒト ギリギリアウト!

    ギリギリアウト!|佐藤アキヒト「激動捜査と切ない恋の交錯」

  5. 僕の先輩|羽生山へび子

  6. ユノイチカ 夜明けの唄

    夜明けの唄|ユノイチカ「ファンタジー・救済ロマンス」

\ 現在のランキング /
  1. 大島かもめ コントラディクト

    コントラディクト|大島かもめ「レスキュー隊研修生ケンカップル♡」

    2022.09.06

  2. αの花嫁 共鳴恋情|幸村佳苗「超王道オメガバース」

    2022.08.29

  3. hitomi キミイロメルト

    キミイロメルト|hitomi「心とろける大人可愛いラブストーリー♡」

    2022.07.27

  4. 滝端 運命すらも呼吸をとめて

    運命すらも呼吸をとめて|滝端「突然変異オメガバース救済ラブ♡」

    2022.07.06

  5. マミタ なつめさんは開発(ひら)かれたい

    なつめさんは開発(ひら)かれたい|マミタ「目指せ床上手!体に教え…

    2022.05.30

  1. 小石川あお 獣王陛下と砂かぶりの花嫁

    獣王陛下と砂かぶりの花嫁|小石川あお「温かな利他愛のおとぎ話」

  2. 僕の先輩|羽生山へび子

  3. 耽美BL漫画選

    耽美BL漫画選「メジャーからディープまで」

  4. 小石川あお 棘の王様

    棘の王様|小石川あお「耽美ミステリーBL」

  5. 松基羊 憧れた人は42歳の娼夫でした

    憧れた人は42歳の娼夫でした|松基羊

  1. 百瀬あん ナカまであいして

    ナカまであいして|百瀬あん「エロとろスクールラブ♡」

  2. 重い実 愛しのXLサイズ

    愛しのXLサイズ|重い実

  3. 鷹 失恋ジャンキー

    失恋ジャンキー|鷹 「壮大に空回る両片想い」

  4. 2021 BLアワード ランキング

    「BLアワード 2021」ランキング

  5. 一ノ瀬ゆま 神様なんか信じない僕らのエデン

    神様なんか信じない僕らのエデン|一ノ瀬ゆま「人類初のαとΩが発情期…

桃みるく
どんなジャンルにも食いつく無地雷

BLに出会ってから、時間のある時は1日10冊以上、月300冊位読み耽ってきました。

魂ごと鷲掴みしてくる魅力的な作品に出逢うたび、叫ばずにいられず当ブログ立ち上げ。

心から愛するおすすめ作品や人気作などを性癖ダダ漏れにさせながら語っています!

(性癖に刺さりしだい、どんどん更新予定です。)

さらに詳しく

\ 商業ランキング /
\ 商業ランキング /
\ 同人ランキング /
error: