スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-A,SIDE-B|永井三郎

スメルズライクグリーンスピリット スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-A 永井三郎
著者 永井三郎
出版社 ふゅーじょんぷろだくと
レーベル ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ スメルズライクグリーンスピリット
発売日 SIDE-A 2012/05/24
SIDE-B 2013/04/24
価格 SIDE-A ¥680(税抜
SIDE-B ¥680(税抜)

女性漫画・少女漫画から出ているこの作品は、「ボーイズラブ」と言うには枠が小さいかもしれない。

誰もが抱える人生の重いテーマが横たわっている。しかし重くなり過ぎない絶妙なバランスで描かれている。

読めばきっと、忘れられない作品になるはず。

\ こんな時におすすめ /
  • 悩める少年の葛藤や青春のキラキラが見たい!
  • 考えさせられる作品が読みたい!
  • 名作が読みたい!
試し読み・購入はこちら

概要と評価

概要

ジャンル 少女漫画・女性漫画:人間ドラマ青春・学園ドラマ
トーン シリアスダークあまあま
エロ度 SIDE-A:エロなし
SIDE-B:エロ少なめ
修正* 下腹部描写なし
キャラクター 三島(学生から社会人)
桐野(学生から社会人)
柳田(社会科教師)
重点 ストーリー
場所 学園/田舎
時代 現代
ページ数** SIDE-A:135p.
SIDE-B:213p.
BLの館 修正の種類

* ** 電子書籍シーモア参照。修正の呼称は上図。
** 表紙含む総ページ数。

個人評価

ストーリー ★★★★★
ラブ度・心情描写 ★★★★☆
キャラクター ★★★★★
★★★★★
背景 ★★★☆☆
インパクト ★★★★★

スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-A|作品紹介

あらすじ

スメルズライクグリーンスピリット スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-A 永井三郎

ド田舎の学生・三島は同級生からイジメられていた。理由は三島が“ホモっぽい”から。実際に男性が好きな三島は抵抗もせず、隠れてする女装だけが心の拠り所だった。ある日、三島が屋上にいると、以前なくした口紅を持ったイジメグループのリーダー・桐野を目撃する。彼は三島の使った口紅を、自らの唇に塗ろうとしていて…。この世界のどこかで“本当の自分”でいられる場所を求めた少年達の、今、一番伝えたい青春ストーリー。

ふゅーじょんぷろだくと

感想・レビュー

ああ、葛藤する少年の美しさよ!

自分の性的嗜好が分からない、薄々気付いても認めるのが怖い、素直に表現できない。

『スメルズ ライク グリーン スピリット』は、青春時代の性の葛藤を繊細に描いた作品だ。悩み、傷つきながら、それぞれの答えを模索する。その姿を見て、読者は考えさせられずにはいられない。

それにしても永井三郎先生の作品は不思議だ。
少年漫画的でもあり少女漫画的でもある。その性別を超えた独特な個性と少年の葛藤がとてもよくマッチして、またとない作品に仕上がっている。

テーマは人生に関わる重さがあり、ダークな題材も表現されているのに、独特の作風によって心が沈むことはない。

たとえば程好くギャグが散りばめられていて絵柄もカワイイ。しかしそれ以上に、作品全体を通して主人公三島の強さが要となっている。自らの美しさに対してだけではない、確固とした自信と自身への信頼感。他者が汚そうとしても、決して侵されない。だからダークなのにどこか安心して読み進められる。

がッ!
油断していると最後の最後でハラハラよー!!!どうなっちゃうのーっ!?

スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-B|作品紹介

あらすじ

スメルズライクグリーンスピリット SIDE-B 永井三郎

女装が好き、オトコが好き、 それは口に出来ない一夏の秘密。 大人が泣けるゲイ男子の青春。

女装癖がある、同性が好き、“人とはどこか違う”…悩みを打ち明ける事で、クラスのいじめられっ子だった三島と、いじめっ子だった桐野は固い絆で結ばれる。しかし束の間の平和は、三島が社会科教師・柳田に目をつけられた事からガラガラと崩れ始める。小さな田舎町に駆け巡るウワサや、息子へ多大な期待を寄せる母の思い、その全てと対峙しながら三島と桐野、2人が導きだす答えとは――。

人は幸せになる為に、何を置き去りにしなければならないのか…誰しもが人生で向き合う葛藤に挑む少年達の姿がグサリ、グサリと心を突き刺す。

ふゅーじょんぷろだくと

感想・レビュー

人生とはかくも難しきものかな。
葛藤の末、選択するものと置き去りにするもの。

少年達は葛藤の末、それぞれの答えを見つけていく。

わたしには意外とも思える結末だったが、答えは本人の中にしかないのだから、きっとこれでいいんだ。人の数だけ答えが存在する。

青春時代の葛藤や楽しかった思い出。それが何とも懐かしく思い出されるような、素敵な名作だった。三島と桐野の楽しかったあの短い時間は、あまりにキラキラ眩しく切ない

幸せへの選択、自分の生きる道。

そんなことを考えたとき、セクシャルマイノリティでなくとも、葛藤し、悩み、選んだ末に何かを捨てた経験はあるだろう。だからこそ、この作品の切なさが強く胸に突き刺さる。

三島は、作品の最初から最後まで強く美しい人だった。

それでもやっぱり、ちょっと想像する。このキャラ達、数十年後どうしてるかな? 特に桐野はどうだろう。そんなことを思わずにはいられない、リアルに人生を考えさせられる作品だった。

ジャンルは女性漫画・少女漫画から出ているこの作品だが、BLとしても永久保存しておきたい名作だと思った。

おすすめ要素

個人的好みと理解力の及ぶ範囲で挙げる、桃みるくのおすすめポイント!

女性漫画・少女漫画から出ているこの作品は、「ボーイズラブ」と言うには枠が小さいかもしれない。誰もが抱える人生の重いテーマが横たわっている。しかし重くなり過ぎない絶妙なバランスで描かれている。

読めばきっと、忘れられない作品になるはず。

\ こんな時におすすめ /
  • 悩める少年の葛藤や青春のキラキラが見たい!
  • 考えさせられる作品が読みたい!
  • 名作が読みたい!
試し読み・購入はこちら

こちらのBL漫画もいかが?

  1. 高野ひと深 「す」のつく言葉で言ってくれ

    「す」のつく言葉で言ってくれ|高野ひと深「ナルシストの恋」

  2. コヨーテ|座裏屋蘭丸

  3. 三井椿 SMごっこ

    SMごっこ|三井椿「本格派の肉体的SM!」

  4. みちのくアタミ 召されやがれ!

    召されやがれ!|みちのくアタミ「男臭い二人のエロラブコメ」

  5. 腐男子召喚 藤咲もえ

    腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~|藤咲もえ

  6. 本仁戻 耽美主義

    耽美主義|本仁戻 「美を欲す男たちの短編集」

\ 現在のランキング /
  1. 小石川あお 獣王陛下と砂かぶりの花嫁

    獣王陛下と砂かぶりの花嫁|小石川あお「温かな利他愛のおとぎ話」

    2021.07.26

  2. 九號 羊の皮を着たケモノ

    羊の皮を着たケモノ|九號「悪い男×純な童貞、人生転換ラブ」

    2021.07.09

  3. 加藤スス いけにえもんぜんばらい

    いけにえもんぜんばらい|加藤スス「食べて欲しい生贄と食べない蛇…

    2021.06.23

  4. ハシモトミツ 俺の最推しをキミに捧ぐ!

    俺の最推しをキミに捧ぐ!|ハシモトミツ「女装メイド喫茶でガチ恋♡…

    2021.05.23

  5. みちのくアタミ カリギュラの恋

    カリギュラの恋|みちのくアタミ「禁断の濃蜜SMラブ!」

    2021.04.26

  1. 芽玖いろは 双極

    双極|芽玖いろは

  2. エンドレスワールド|蛇龍どくろ

  3. 耽美BL

    耽美BL漫画選「メジャーからディープまで」

  4. 松基羊 憧れた人は42歳の娼夫でした

    憧れた人は42歳の娼夫でした|松基羊

  5. 僕の先輩|羽生山へび子

  1. 暮田マキネ つむぎくんのさきっぽ

    つむぎくんのさきっぽ|暮田マキネ

  2. やまち 溢れて零れて、我慢できない

    溢れて零れて、我慢できない|やまち「おもらし特化BL!」

  3. このBLがやばい!2020年版

    「このBLがやばい!2020」ランキング

  4. 第11回 BLアワード2020

    「BLアワード 2020」ランキング

  5. にやま そんなに言うなら抱いてやる

    そんなに言うなら抱いてやる|にやま「王道BLの極致!」

桃みるく
どんなジャンルにも食いつく無地雷

BLに出会ってから、時間のある時は1日10冊以上、月300冊位読み耽ってきました。

魂ごと鷲掴みしてくる魅力的な作品に出逢うたび、叫ばずにいられず当ブログ立ち上げ。

心から愛するおすすめ作品や人気作などを性癖ダダ漏れにさせながら語っています!

(どんどん更新予定です。)

さらに詳しく

\ 現在のランキング /
\ 現在のランキング /
スライドします
error: