このキスは記事にできない|西本ろう「カリスマ俳優×パパラッチのドラマティックラブ」

\ おトク情報 /
西本ろう このキスは記事にできない
このキスは記事にできない|kono kiss wa kiji ni dekinai
著者 西本ろう
出版社 祥伝社
レーベル on BLUE comics
シリーズ
発売日 2021/01/25
電子発売日 2021/01/25
価格 ¥700(税抜)
小冊子付き電子特装版
¥850(税抜)

卓越した画力だからこそ説得力を持つ、ドラマティック・ラブストーリー!

カルト的人気俳優×弄ばれるパパラッチ。俳優の圧倒的カリスマ性が、卓越した画力によって、その設定通りに表現される凄さ。

この描写力だからこそ納得させられるドラマティックな展開に、激しく心躍ります!

\ こんな時におすすめ /
  • 圧倒的ドラマティックBLが読みたい!
  • 卓越した画力で描かれるカリスマにひれ伏したい!
  • 身分差・スパダリものが読みたい!
試し読み・購入はこちら

概要と評価

あらすじ

カルト的人気 狡猾俳優×弄ばれるパパラッチの駆け引きシーソーゲーム!
超人気俳優・本田龍のスキャンダルを撮った記者のマナトは、その本人に捕まってしまう。男でも見惚れる容姿と風格。しかし、上品な外ヅラとは真逆の狡猾さを本田は持っていた。「これが口説き方だ」とうそぶく本田に、ろくな抵抗もできないままマナトは処女を散らされる。さらには、その姿を撮影されて―――!?

on BLUE comics

同時収録作品

bonus track(描き下ろし)
あとがき
紙・電子共通特典漫画(1p.)
小冊子付き電子特装版:描き下ろし(12p.)

電子書籍シーモア参照。紙・電子・書店によって異なる場合があります。

概要

ページ数* 小冊子付き電子特装版:225p.
メディア化
アワード
ジャンル・設定 身分差すれ違い
トーン 切ないシリアス
プレイ アナル開発撮影・録画|他
エロ度 エロ標準
修正** 白短冊|透かし|修正甘め
重点 情感・世界観重視
エモーション 萌える
場所 日本
時代 現代
BLの館 修正の種類

* 表紙含む総ページ数。
* ** 電子書籍シーモア参照。修正の呼称は上図。

個人評価

ストーリー
4
ラブラブ度
4
エロ度
4
心情描写
4
キャラクター
5
絵・構図
5
背景
5
インパクト
5

カップリングと登場人物

本田 龍(ほんだ りゅう)

大手芸能プロ 看板二世俳優。28歳。俳優 兼 事務所社長の父を持つ。

比嘉 真夏斗(ひが まなと)

地域情報誌から引き抜かれて芸能記者に。高校卒業後の8年間、アメリカでカメラを学んだ。年上の彼女がいるが、姉のような存在になり不安を抱き始めている。26歳。

脇役・当て馬

木戸

本田龍のマネージャー。マネージャーだけどカッコイイ。

志保

比嘉真夏斗の年上彼女。

ストーリー紹介

やっと見つけたよ 俺を導く情熱の色だ

俳優 兼 事務所社長の父を持ち、圧倒的カリスマ性を放つ本田龍。事務所が受けて来る仕事は行儀が良い役ばかり。顔が良いだけで得だと言われ、本田は苛立っていた。

ある夜パパラッチのマナトは、木陰から本田を撮影していた。しかし本人に見つかり、本田の自宅に連れて行かれる。そこで本田が作ったカクテルを飲み、つい酔って「彼女は俺に抱かれて喜んでいるのか」と不安を口にするマナト。

そんなマナトに本田は「教えてやろうか?俺がお前に」と囁き、抵抗もできないマナトを抱き処女を奪う。しかも本田は、その様子を撮影していた。

後日マナトは、本田との夜を思い出してやけ酒を飲み、酔って目を覚ますと目の前にはまたしても本田の姿が――。

世間が求める「本田 龍」を演じる俳優・本田と、報道の世界に疑問を抱きアメリカから帰国したマナト。全く違う二人が、自分を探しならがら見つける恋物語。

感想・レビュー

圧倒的画力のカリスマ顔面圧が凄い!
カルト的人気俳優×弄ばれるパパラッチのドラマティック・ラブストーリー♡

BLの館 桃みるく アバター

発売から約2週間で、Renta! では 星 4.4/5(94名)、シーモアでは 星 4.6/5(53名)の人気作。

何と言ってもキャラのカッコ良さ! 圧倒的カリスマ性が、西本ろう先生の卓越した画力で余すことなく表現され切っているのが本当にスゴい!

まずは表紙だけでなく、試し読みで数ページ見て欲しい(個人的に表紙より中のほうがずっと好きだった)。圧倒的な存在感を放つ俳優・本田龍の姿を見ることができる。最後までこの存在感のまま、特異なオーラを放ち眩しいばかり。それはもう放心してしまうほど。

その相手役として、一見、本田とは正反対の “人間臭い” パパラッチ・マナトを選んだのがこれまた憎い。マナトはマスコミ関係者なのに、思ったことを全部言ってしまうような正直で素朴な男。

本田は人気俳優という立場上、本当の姿を晒せずにいる。そんな彼にとって、素直で真っ直ぐなマナトの存在がいかに彼の心を溶かし、癒しとなったことだろう。

この物語のドラマティックさは、高い画力でないと説得力を持たないと思う。やはり、人気俳優の設定には、絵にもカリスマのオーラが欲しいのだ。本田のカリスマ圧が特に凄いと感じた場面は、

ここはネタバレ
彼女を満足させているか自信がないと言うマナトに、女の抱き方を教えるシーン。本田が服を脱ぎ「ここからが セックスだ」と言う時の圧!

パパラッチに追われる本田が、地下駐車場に現れるシーン。カリスマの身のこなしと存在感がハンパない!

そして電子限定特装版の描き下ろしで描かれる、エロシーンの悶絶の表情。か、かっこいい!

ほんとに凄いですよこれは……1枚の絵が心に入り込んで激しく揺さぶってくるんですから。

そんな卓越した画力と、キャラクター設定と二人の出会い、ストーリー展開。すべてがドラマティック。これはドラマティック特化BLに違いない。未読なら、ぜひこの世界観を楽しんで欲しい。

電子特装版には、12ページの描き下ろし漫画が掲載されている。本編のその後、アトランタへ訪れた時の物語。ここで本田の新たな一面や、西本ろう先生ならではの熱のこもった肉感的なエロシーンを見ることができる。その差額150円。電子派は間違えず特装版を選ぶべし!

ココが性癖に突き刺さった!

  • 設定どおりのカリスマ性が表現されている!本田龍の圧倒的顔面力とオーラが凄い!
  • 素朴で正直なパパラッチ、男らしさを崩さない程度の可愛さがあってツボ!
  • この画力でドラマティックなストーリーが反則過ぎる!

おすすめ要素

個人的好みと理解力の及ぶ範囲で挙げる、桃みるくのおすすめポイント!

卓越した画力だからこそ説得力を持つ、ドラマティック・ラブストーリー!

カルト的人気俳優×弄ばれるパパラッチ。俳優の圧倒的カリスマ性が、卓越した画力によって、その設定通りに表現される凄さ。

この描写力だからこそ納得させられるドラマティックな展開に、激しく心躍ります!

\ こんな時におすすめ /
  • 圧倒的ドラマティックBLが読みたい!
  • 卓越した画力で描かれるカリスマにひれ伏したい!
  • 身分差・スパダリものが読みたい!
試し読み・購入はこちら

こちらのBL漫画もいかが?

  1. 腐男子召喚 藤咲もえ

    腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~|藤咲もえ

  2. ためこう カッコウの夢 上

    カッコウの夢|ためこう「人格が入れ替わる三角関係ラブ」

  3. 沢本そじ メビウスストリップ

    メビウスストリップ|沢本そじ

  4. 本仁戻 耽美主義

    耽美主義|本仁戻 「美を欲す男たちの短編集」

  5. 鳩屋タマ えっちなお尻じゃダメですか?

    えっちなお尻じゃダメですか?|鳩屋タマ「イケおじ×激カワ」

  6. 僕の先輩|羽生山へび子

\ 現在のランキング /
  1. みちのくアタミ カリギュラの恋

    カリギュラの恋|みちのくアタミ「禁断の濃蜜SMラブ!」

    2021.04.26

  2. 一ノ瀬ゆま 神様なんか信じない僕らのエデン

    神様なんか信じない僕らのエデン|一ノ瀬ゆま「人類初のαとΩが発情期…

    2021.04.20

  3. 鷹 失恋ジャンキー

    失恋ジャンキー|鷹 「壮大に空回る両片想い」

    2021.04.08

  4. 2021 BLアワード ランキング

    「BLアワード 2021」ランキング

    2021.04.05

  5. 小木カンヌ 報われない恋の占い方

    報われない恋の占い方|小木カンヌ「12年越し片思い」

    2021.03.30

  1. 耽美BL

    耽美BL漫画選「メジャーからディープまで」

  2. 三月えみ 拒まない男

    拒まない男|三月えみ「麗しのコンシェルジュにギャップ萌え♡」

  3. 座裏屋蘭丸 シャングリラの鳥

    シャングリラの鳥|座裏屋蘭丸「疑似愛人と男娼のアダルトラブ」

  4. ハッピークソライフ|はらだ

  5. YOUNG GOOD BOYFRIEND +番外編|ダヨオ

  1. 腐男子召喚 藤咲もえ

    腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~|藤咲もえ

  2. 藤峰式 調教彼氏

    調教彼氏|藤峰式

  3. rasu 三森さんのやらしいおくち

    三森さんのやらしいおくち|rasu「王道+特殊性癖ラブ」

  4. やまち 溢れて零れて、我慢できない

    溢れて零れて、我慢できない|やまち「おもらし特化BL!」

  5. 麻生ミツ晃 リバース

    リバース|麻生ミツ晃「身命を賭した切なきオメガバース」

桃みるく
どんなジャンルにも食いつく無地雷

BLに出会ってから、時間のある時は1日10冊以上、月300冊位読み耽ってきました。

魂ごと鷲掴みしてくる魅力的な作品に出逢うたび、叫ばずにいられず当ブログ立ち上げ。

心から愛するおすすめ作品や人気作などを性癖ダダ漏れにさせながら語っています!

(どんどん更新予定です。)

さらに詳しく

\ 現在のランキング /
\ 現在のランキング /
スライドします
error: